株式会社 ネオテクノロジー NeoTechnology Inc.

サイトトップ > 研究開発アーリーステージの開発テーマ探索 > 電導性有機材料シリーズ レーザー転写プロセス 編

ご注文・問合せ・サンプル請求

調査、支援の分野などなんでもお気軽にお問い合わせください

03-3219-0899

平日 9:00~18:00
土日、祝祭日、
当社休業日を除く

フォーム

お問い合せフォームでも
随時受け付けています。

試読(閲覧)のご案内

当社出版物を、実際にご確認いただいています。詳しくはこちらをご覧ください。


  • このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。

研究開発アーリーステージの開発テーマ探索 ─ パテントガイドブック電導性有機材料シリーズ レーザー転写プロセス 編

表紙

2013年3月発刊
ネオテクノロジー監修
本文PDF(A4判 93ページ)
定価:50,000円+税(送料別)
オプション:掲載特許一覧表(EXCEL版、全文明細書PDFリンク付)
定価:10,000円+税(送料別)

本書の特長

本書は、導電性有機材料におけるレーザー転写プロセスの多様な用途展開を取り上げました。

【取り上げた技術 】転写シート、トップミッション型フルカラー有機EL表示装置、着色層形成、位置あわせ不良、封止層、ドナー要素、受容体、発光ポリマー、電荷注入層、高密度実装、転写元基板、剥離層、被転写層、仮転写基板、界面剥離、層内剥離、転写先基板、レーザー転写法、転写領域、ドナーフィルム、画素定義膜、ガスベント溝、ドナー基板、レーザーエネルギーの効率、分離層、光漏れ、シリコン系光吸収層、離脱、レーザ転写方法、ラミネーション特性、パターニング、ラミネーション装備、有機電界発光素子、有機膜層パターン、レーザービーム、光利用効率、回折光学素子、レーザー照射装置、有機膜層パターン、1回転写、エネルギ付与、接着層、接合する工程、気体雰囲気、寿命、アニーリング、有機エレクトロルミネッセンス、有機エレクトロルミネッセンスの製造方法、無機画素定義膜 他

本シリーズ「パテントガイドブック」のねらい

技術テーマのプランニングや技術開発において、技術者自身が最新の特許情報を的確に把握することが求められています。しかし、膨大な特許情報の中から必要な情報を抽出するには困難が伴います。そこで、特定の技術テーマにフォーカスし、俯瞰しやすいレベルにまとめたのが本シリーズ「パテントガイドブック」です。

技術者の視点で直近の特許情報から最低限必要な約100件の情報を厳選した本シリーズは、技術者が進むべき将来の方向を探る道しるべとして最適なガイドです。

 

アングル(技術分類)

※技術者が目をつける着眼点別に特許情報を収録しています

  • レーザー転写技術
  • レーザー転写装置
  • ドナー基板
  • 接着性転写
  • 転写元基板
  • 応用
  • その他

掲載企業(順不同)

出光興産
三星エスディアイ
ソニー
松下電器産業
半導体エネルギー研究所
セイコーエプソン
住友ベークライト
カシオ計算機
コニカミノルタ
凸版印刷 ほか

技術的着眼点を俯瞰できる

ガイドマップガイドマップは、アングル(技術的着眼点)ごとに図面と企業を選び放射状に配置した、ネオテクノロジー独自の俯瞰マップです。直近数年の出願にあらわれる技術と企業を見渡すことができます。

深堀調査に役立つIPC/FIガイド

深掘調査を行う際には国際特許分類(IPC)や日本特許庁独自のファイルインデックス(FI)を利用すると便利です。IPC/FIガイドではアングル(技術分類)ごとの特許情報に実際に付与されている特許分類を抽出し掲載しています。

見やすい誌面

本書で取り上げた特許情報をアングル(技術分類)ごとに分けて抄録を掲載することにより、技術の特徴がより把握しやすい誌面構成となっています。また、巻末には特許情報の一覧表も掲載しています。



株式会社 ネオテクノロジー