株式会社 ネオテクノロジー NeoTechnology Inc.

サイトトップ > 新事業創出・新規顧客開拓 > ロボットに取り組む全企業2020

ご注文・問合せ・サンプル請求

調査、支援の分野などなんでもお気軽にお問い合わせください

03-3219-0899

平日 9:00~18:00
土日、祝祭日、
当社休業日を除く

フォーム

お問い合せフォームでも
随時受け付けています。

試読(閲覧)のご案内

当社出版物を、実際にご確認いただいています。詳しくはこちらをご覧ください。


  • このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。

新事業創出・新規顧客開拓ロボットに取り組む全企業2020

ロボット

2020年1月発刊予定
ネオテクノロジー監修
A4判約200ページ
+ 付属CD-ROM
(本文PDF+索引・公報一覧EXCELに収録)

<定価>
【A4版資料集+CD-ROM(PDF本文+Excel掲載特許一覧表)】30,000円(税別+送料別)

本シリーズ「特許データからビジネスチャンスを探る」のねらい

本書からビジネスチャンスを探ろう!

・新市場参入
・協業
・新事業創出
・海外展開
・異業種連携
・価値評価
・起業
・投資
・取引相手探し
・M&A継承

一つの産業にはいろいろな業種のさまざまな企業がビジネスでかかわります。本書が取り上げる産業にはどのような企業がビジネスを拡げ、どのような技術が有望だと考えられているのでしょうか。産業情報の一つである特許情報を紐といて産業のすそ野を観るように企業と技術の現状を俯瞰し、新たなビジネスチャンスを見出すきっかけを探ります。ビジネスチャンスの発見の手がかりは「情報」です。個別の細かな情報にもビジネスチャンスの可能性は秘められています。注目市場において、どんな業種が関わっているか、どんな企業が参入しているか、どんな技術が使えるか、大きな取り組みだけでなく、小さな取り組みまでを通してみることが、ビジネスチャンス発見の近道です。

本書の特長

本書は特許情報に基づいて、産業として注目される市場に対して、どのような企業が特許出願というルートを経由して参画しており、それぞれの企業が具体的にどのような技術でかかわりをもっているのか、業種別に紐といています。

特許情報を集合データとしてマクロな視点でみる、あるいは、個々に紹介される一件一件の発明情報に迫ってミクロに内容を掘り下げてみる、さらには、業種別にどのような企業がメジャーな企業として既に参画しており、まだ出願件数こそ少ないものの、固有技術が明確な企業や異業種からも新たなチャンスを伺っている模様など、ビジネスチャンス探索の道しるべとしてご利用ください。

注目市場に関わる企業探し、テーマ探しに最適!!

・新たな研究テーマ探しに
・自社製品の営業先開拓に
・自社技術の売り込みに
・協業、共同研究、産学連携の相手探しに
・同業他社の動きを探る
・リーディングカンパニーが一目でわかる
・自社技術のニーズを読み取る
・どんな技術的課題があるのか探る
・研究開発のキーマン探しに
・ヘッドハンティングに
・自社以外にどんな企業が参画しているか俯瞰する
・学生の就活の参考資料に

目次

本書の使い方

ビジネスチャンス

Ⅰ.特許データからみるロボット
ロボット市場について
ロボットに関する出願件数推移
ロボットに取り組む全企業 出願人ランキング
ロボットに取り組む発明者 出願件数トップ100
ロボットに取り組む発明者 上位10社
ロボットに関わる特許分類

Ⅱ.ロボットに取り組む全企業
ロボットに関わる全業種
ロボットに取り組む業種別全企業一覧
ロボットに取り組む海外企業
ページ説明と利用方法

<掲載業種(予定)>
化学
機械
建設業
電気機器
その他製造業
金属製造業
ガラス・土石製品
商業
輸送用機器
サービス業
電力・ガス
食料品
鉄鋼
繊維製品
情報・通信業
非鉄金属
パルプ・紙
ゴム製品
精密機器
石油・石炭製品
医薬品
空運業
倉庫・運輸関連業
大学・研究機関・官公庁
その他業種
その他の企業
海外

索引(国内企業)五十音順 (海外企業)アルファベット順

サンプルは本タイトルとは異なる場合がございます。



株式会社 ネオテクノロジー